目が大きい人に似合うメガネフレーム

個性の強いタイプが似合います!

「メガネは顔の一部です」というキャッチフレーズがありますが、メガネをかけるのであればやはり顔に似合ったフレームを選びたいものですよね。メガネフレームは本人の好みはもちろんですが、さらに顔の特徴に合わせて選ぶのがおすすめです。目が大きい人の場合には基本的にはどのようなメガネフレームでも似合いますが、ハッキリとした印象の個性的なフレームを試してみることをおすすめします。いわゆる目の力が強いため、メガネフレームも主張の強いタイプが似合うのです。太めのセルフレームや光沢感のあるメタルフレーム、デザイン性の強いフレームなどを選んでみましょう。色については黒や原色系などの、印象の強いものを選んでみてください。

適正なサイズのフレームを選びましょう!

目が大きい人がメガネフレームを選ぶ際には、目とレンズの位置関係に注意をしてください。目が大きい人の場合には目の印象が強いため、より慎重にフレームのサイズを選ぶことが必要です。黒目がレンズの中央よりも若干内側に位置するのが、適正なメガネフレームのサイズになります。黒目がレンズの中心よりも外側に位置する場合には、フレームのサイズが小さすぎると考えてください。目が顔の中心に寄っている人や離れている人の場合には、顔幅とのバランスを考えながらトータルの印象で判断することになります。目が大きい人がレンズの小さいデザインのフレームを選ぶと窮屈な印象になりますので、レンズが大きめの余裕のあるデザインのフレームを選ぶようにしましょう。メガネフレームのサイズ選びについては、販売店の人に相談することをおすすめします。

© Copyright Important Fashion Glasses. All Rights Reserved.