目の大きさや間隔で選ぶメガネフレーム

目の大きさや間隔もメガネを選ぶ際には重要なポイントです。メガネを掛けたときにレンズフレームの中で目がどの位置にあるかによって、見栄えも大きく変わってきます。メガネを購入するときは自分の目とフレームのバランスも意識しましょう。

目が大きい人に似合うメガネフレーム

「メガネは顔の一部です」というキャッチフレーズがありますが、メガネをかけるのであればやはり顔に似合ったフレームを選びたいものですよね。メガネフレームは本人の好みはもちろんですが、さらに顔の特徴に合…

Read More

目が小さい人に似合うメガネフレーム

メガネを普段利用している人は、なるべく自分に似合うものを身に着けたいと思われることでしょう。そのためには、目の大きさ、間隔などを考慮しながらメガネフレームを選ぶ必要があります。例えば、目が小さい人…

Read More

目と目の間隔が離れている人に似合うレンズフレーム

目と目の間隔が離れている場合は横幅のあるメガネがお勧め

普段メガネを愛用している人にとって、自分に似合うメガネを選ぶということは重要な問題といえるでしょう。そのためには、自分の目の大きさや間隔などを細かく把握した上でメガネフレームを選ぶ必要があります。日本人に多い目と目の間隔が離れている人は、フレームのブリッジサイズの広いものを選ぶことが大事です。 メガネをオシャレに身に着けるためには、レンズの真ん中付近にきちんと黒目が来ていることが肝心です。しかし、目と目が離れている人がブリッジが狭いものを選ぶと、黒目の位置が外側に来てしまいます。すると、ただでさえ離れている目がさらに離れているように見えてしまうことになります。よって、ブリッジが広いものおよび横幅の大きなメガネを選べば、違和感が少なくなるというわけです。

メガネのフレームの形も大事

目と目が離れている人は、メガネのフレームを選ぶ際に形にも気を使った方がいいです。その理由は、目と目の間隔が離れていると全体的に幼い印象となるからです。つまり、可愛らしい雰囲気のラウンド型のフレームを選んでしまうと、さらに幼く子供っぽい印象になってしまいやすいです。したがって、なるべくシャープでクールな印象のあるスクエア型のフォルムを選ぶといいでしょう。さらに、縁なしのメガネもすっきりとした印象でクールな雰囲気を演出することができますよ。 その他にも、目と目の間隔が広い方はブラックやシルバーなどシャープな印象のカラーのフレームを選ぶのもおすすめです。すると、目の印象がきりっと引き締まり、オシャレにメガネを着用できます。

メガネをお洒落アイテムにする方法

メガネは実用的に掛けるだけではなく、ファッションポイントとして使えばよりお洒落にコーディネートを仕上げる事が出来る便利アイテムです。

© Copyright Important Fashion Glasses. All Rights Reserved.